ボランティアセンター事業

福祉大会・ボランティアフェスティバルの開催

記念講演会
記念講演会
社会福祉協議会会長表彰
社会福祉協議会会長表彰
福祉施設等展示
福祉施設等展示

ボランティア、地域福祉への理解を深めてもらうことを目的に、毎年6月頃に開催しています。

  • 社会福祉協議会会長表彰
  • 記念講演会
  • 福祉の店、各種バザー
  • 福祉施設等展示、映画上映 等

そのほかにもたくさんの催し物を用意し、盛大に開催しております。

福祉教育の推進

サマースクール
サマースクール
高齢者疑似体験
高齢者疑似体験

町内小中学校との連携を図り、地域福祉やボランティアへの関心と理解促進のための様々な事業を行っています。

  • 春休みチャレンジスクール
  • サマースクール(夏休み体験学習)
  • 車椅子、高齢者疑似体験
  • 福祉教育推進校連絡会
お問い合わせはこちら
名和支所(ボランティアセンター)
電話(0859)54-2200

ボランティア活動の啓発及び育成の推進

手話教室
手話教室
男の料理塾
男の料理塾
乗馬セラピーボランティア研修
乗馬セラピーボランティア研修

「ボランティア」が誰でも出来る身近な活動として理解を深めてもらうための啓発活動、研修会等を実施しています。

災害救援ボランティア研修
災害救援ボランティア研修

町内小中学校との連携を図り、地域福祉やボランティアへの関心と理解促進のための様々な事業を行っています。

  • 手話教室
  • 男の料理塾
  • 災害救援ボランティア研修
  • 乗馬セラピーボランティア研修
  • 傾聴ボランティア研修
お問い合わせはこちら
名和支所(ボランティアセンター)
電話(0859)54-2200

新事業 有償ボランティア「ささえあいたい」(生活支援体制整備事業)

 町内にお住まいの1人暮らし高齢者や高齢者世帯などを対象に住み慣れた地域で安心して生活していただくため、困りごとがある方とお手伝いができる方を繋ぎ、地域のささえあいや助けあいの活動を推進する事業です。

例えば…
・掃除 ・洗濯 ・炊事 ・電球の取り替え ・家具の移動 ・草取り ・ゴミ出し ・病院や買い物への付き添い ・話し相手など
  • 会員について
    依頼会員(困りごとがある方)と援助会員(お手伝いができる方)は事前に会員登録をします。
    登録は無料です。
  • 利用料金について
    依頼会員は、援助会員が活動した後に料金の支払をします。
    1時間あたり500円(以降30分毎に250円追加)
    ※活動時間が1時間に満たない場合でも1時間の料金とします。
    ※依頼内容によっては、別途材料費などが必要な場合もあります。

 

利用の流れ

利用の流れ
お問い合わせはこちら
名和支所(ボランティアセンター)
電話(0859)54-2200